あのねぼくだけ

 

あのね、ぼくだけ
おいてけぼりのインマイルーム
壁!壁!!壁!!!
ぼく自体、もう存在
してもしなくても変わんないね
あれ?あれ??あれ???

 

明日の僕を叩き起こすための
アラームを仕掛けてはみるんだけど
最初からなんか想像つくんだ
この手でなにもかも止めてしまうんだ

 

窓の外ではいい天気
だから、何?
ぼくと関係ない

 

あのね、ぼくだけ
おいてけぼりのインマイルーム
壁!壁!!壁!!!
ぼく自体、もう存在
してもしなくても変わんないね
あれ?あれ??あれ???

  

クソみたいな動画を一晩中見たり
友人の交友関係に嫉妬したり
「孤独」っていうか、こいつは「孤立」だろうな
あっちの世界は僕を受け入れる気がない

  

誰か心をノックして
入ってもいいよ
ドアはないけど

 

あのね、ぼくだけ
おいてけぼりのインマイルーム
壁!壁!!壁!!!
ぼく自体、もう存在
してもしなくても変わんないね
あれ?あれ??あれ???

 

あのね、ぼくだけ
おいてけぼりのインマイルーム
壁!壁!!壁!!!
ぼく自体、もう存在
してもしなくても変わんないね
あれ?あれ??あれ???

words,music&all intruments

by oil
mix&mastering

by Hideyuki Ashizawa(def house studio)

この曲はベースのフレーズが最初にできました。
自分でもはじめてのケースで、新鮮な気持ちで音を重ねていくことができました。

 

ベースのフレーズが思いついたところから、
もうこの曲は「イロモノ」にしようと決めて取り掛かりました。

そのひとつの表れがサビで、全部裏声で歌ってます。
世の中にあんまりないんですよね、サビが全部裏声の曲って。

 

コードの使い方もほかの曲と比べるとすごくシンプルで
「イロモノ」狙いが功を奏した気がしておりますです。

 


歌詞については・・・なにも説明がいらないかなぁって気がします。
一言で言うと「リア充のばかやろう!」です。

 

みんな、多かれ少なかれこういう気持ち、持ってると思うんだよなぁ。
少なくともoilのなかには、どんよりとこんな気持ちがあったりします。