あ゛?


 汗かいて必死こいて
あくせくやんのアホらしくね?  
向上心なんて無いし
自己分析なんてウザい
やりたくないことなんて
やりませせせせん!


なにが勘弁ってひどく残念な
手抜きの作業 結果二度手間
ミスなら仕方ないんだけどさ
実はサボりまくってるとは

 

それでいて権利を訴え
主義主張だけはいっちょまえ
どの口がんなこと言ってやがる
黙れ!この靴下つめこんだる

 

好きな漫画の先生のサイン会
行くので本日は早退?
ダメだって注意すりゃ
翌朝 電話鳴って
ポンポン痛いから休みたい?

なによりも自分を優先
ちょっとは払えよ犠牲
給与は月末締め 
 
汗かいて必死こいて
あくせくやんのアホらしくね?  
向上心なんて無いし
自己分析なんてウザい
やりたくないことなんて
やりませせせせん!

 

めいどい系 放っておいて
誰かが自動的にやってくれるし
I`m the only one だから
いつだって選り好み
来世ものん気に底辺の底辺か
そのまた下流でチャンスを見送れ


うじうじぐずぐず くすぶってんのは
純度100% 天然自分由来 
辛い、嫌い、理解してくれないってのは

自己寵愛
値下げしろよそのプライド
誰もお前を見ていないぞ
世相も運気も学歴も
リーマンのショックも関係ねーよ

 

あえてあえてあえて言うぞー  
誰も言わないからおれが言うぞー 
お前さんを支えるために
みんながんばってんるんじゃないんだぞー

誰かに恵み乞うて生きる
弱者悪用はもうやめなさい


なんでこうなってしまった分からない
生まれたときから
だってそれが当たり前だもん

環境にも運にも恵まれてない
ってまだ言い続けるなら
もうあとはご自由にどうぞ


あ゛?


汗かいて必死こいて
あくせくやんのアホらしくね?  
向上心なんて無いし
自己分析なんてウザい
やりたくないことなんて
やりませせせせん!

 

めいどい系 放っておいて
誰かが自動的にやってくれるし
I`m the only one だから
いつだって選り好み
来世ものん気に底辺の底辺か
そのまた下流でチャンスを見送れ

 

汗かいて必死こいて
あくせくやんのアホらしくね?  
「一度っきりの人生
誰かと比べないで
今を生きるのよ 楽しまなきゃそそ損! 」
とか言ってるやつはバカ

 

めいどい系 放っておいて
誰かが自動的にやってくれるし
I`m the only one だから
いつだって 最優先
オギャアと生まれて墓場に行くまで      
誰かの正論リツイートしてな

 

vocal,words,music,

all intruments,mix&mastering

by OJIROU

この時期、結構「ライムスター」や「カリスマドットコム」を聴いていて、その辺の影響が出ていると思います。
ラップをふんだんに盛り込んでいるところ、身近なところに突っ込みを入れるところ、音の選び方、などなど。


OJIROUはポップスという括りに入るものは、割といろいろ聴く方で、その時々の聴いている音楽をすぐに自分の曲に反映させたいタイプです。
なので、デジタルサウンドもバンドサウンドあり、ラップもあれば歌い上げる系もあり、なんでもありだと思っています。


バンドやユニットで活動していたりするとそこに縛りがでてくるんだけど、1人だし宅録となるとなんでもありなんです。
自分がピンとくればOK!

 

この曲では「労働」について歌っています。
世の中にある「労働」をテーマにした曲っていうのは、
ほとんどが自分が「労働」することへの不満や、
そこから解放される願望を歌ったもの、というイメージがあります。

けど、この曲ではそうではない側面を歌いたかった。


「労働」の素晴らしさとかではなくって、「労働」って最低限必要でしょ!っていう。

 

「自分には叶えたい夢がある」、「やりたいことがある」、「別に働かなくてもいい」

いろいろその人の事情はあるでしょう。

 

だけどね、最低限、やるべきことはやんなきゃダメだと思うのよね。
頑張れる健康な体があるのならば、自分+0.2人くらい分、頑張らないといけないと思うのよ。
そうしないと世の中は回らない。

 

どうしても頑張れない人の分は、誰かが補ってあげるべき。
けど、サボってる人の分を補うのは、なんか違うと思うのよね。

 

「弱者」でもないのに「弱者」の隠れ蓑をまとって、知らない誰かの頑張りを蝕んでいるヤツ。
そういう人を身近に見て、この曲は作りました。