どっちがどっち

    

夕べ見た夢の話をしてみる
カエルとヘビが部屋の中を覆ってた
自分だけ気持ち悪くて嫌だから          
ちょっとおすそ分け その辺もシェアしようよ

 

分からないことが
分からないくらいまで
まぜまぜになって
どっちがどっち
どっちがどっち

 

くだらないことが
くだらないのまんまで
ずっといられるよう
どうかこのまま
どうかこのままで     


帰り道 鼻唄を歌ってみる
打ち合わせとかしてないけど後を追う
この唄は知らないはずなんだけど
あてずっぽでね アドリブでついて来る

 

気づかないことに
気づかないくらいまで
おんなじになって
どっちがどっち
どっちがどっち

 

何気ない日々を
何気なく過ごせたら
それが一番よ
どうかこのまま
どうかこのままで  


僕はどこかが欠けていて
君も何かが不足している
それを二つ並べて
くっつけたなら  
パーフェクトワールド


分からないことが
分からないくらいまで
まぜまぜになって
どっちがどっち
どっちがどっち

 

くだらないことが
くだらないことのそのまんまで
ずっといられるよう
どうかこのまま
どうかこのままで

vocal,words,music,

all intruments,mix&mastering

by OJIROU

このアルバムのなかで一番オーガニックな感じの曲。
「ミルキー&スモーキー」という肌触りを目指しました。

ただ、いなたぁく、ださぁくならないように意識はしました。

 

ベースはラスサビまではシンセベースを使うことで独特な雰囲気作りができたかと。
うっすらキックをサイドチェインさせてうねらせたりもしています。

 

あと、間奏のホーン、これ最高ね。
この曲の為にホーンセクションのサンプリングCDを買って、フレーズをつなげ合わせたり、伸ばしたり縮めたりして作りました。
自分で聴くたびに惚れ惚れしています。

 

あ、あとこのアコギ、なかなかいい音で録れています♪

 

歌はね、ラスサビまではファルセット率がかなり高いのよね。
あえてキーを高めに設定して、ファルセットで柔らかい感じを出したいなって思って。
その代わり、ラスサビは歌い倒しております。

 

歌詞はね、ラブソングという括りに入るのかな、たぶん。
ただ、普通のものにはしたくなかったので、有史以来、ラブソングと呼ばれる楽曲に一度も使われることが無かったであろうワードをいくつか入れています。
ちなみに、夢の話のくだり、鼻歌のくだり、これはOJIROU家の実話でございます。

 

で、一番言いたいことは、ずっとこのまま幸せだといいねってことね♪