Gibson J-50

2012年10月購入。

 

ずっと前に、ラジオ番組で知り合ったギターコレクターのおじさんがいて。

その方が、自分では手が出せないようなギターを何本か貸していただいたことがありました。(そういえば、ドブロもあったなぁ、まったく使いこなせなかった。。)

Gibsonのアコギ(モデル名不明)を借りたときに、すっごく歯切れのいい音で、自分でもいつか欲しいなとずっと思っていました。


今回アコギも新調しよう、と決めて楽器屋さんで「Gibsonのなかで一番ジャキジャキしてるのどれですか?」と聞いて、行き着いたのがこれ。

J-45って言うのもあって、そっちのほうが有名なモデルなんだけど、
ここでもやっぱり見た目は大事で、僕はこっちのJ-50にしました。

 

アコギを弾くとき僕はほとんどストロークなんだけど、やっぱりこのジャキジャキ感は最高なんだなぁ。

ジャッカジャッカ弾いて歌いたくなります。

 

ちなみに中古のヴィンテージものも考えたんだけど、楽器屋の店員さんに「扱いが雑ならやめたほうがいいよ」って言われて怖くなって止めました。

とはいっても一応、慣れないながら湿度とか気にしながら扱っています。

 

自分の手でいい音に育てていきたいと思います。